くも膜下出血になったご家族はいませんか?

cd70ca121e17843ec5811ec59c18a8c8_s
くも膜下出血は血流や血圧の負担がかかってできた
血管の瘤がくも膜下腔で破裂してしまう病気です。

この瘤のことを脳動脈瘤といいます。

この脳動脈瘤が破裂すると、後頭部をハンマーで
殴られたような今まで経験したことがないような
激しい痛みに襲われます。

その他に、吐き気や嘔吐、
意識障害を伴う場合もあります。

痛みなどの苦しみに耐えるより脳ドックをお勧めします。

くも膜下出血になられたご家族はどのような症状?

5b3f3d6bb8ec5d352f63dcb2b5e8eca3_s

出血の程度では軽症で済む場合もありますが、重症に
なると死亡または、重度の後遺症が出る場合があります。

くも膜下出血になりやすいリスクの一つにくも膜下出血
になったご家族がいるという因子があります。

また、以前に一度くも膜下出血を
起こしたという因子もあります。

あなたはどうでしょうか?

くも膜下出血でいきなり
死んでしまうケースもあります。

原因となる未破裂脳動脈瘤の発見はMRI等の
検査をしなければわかるはずがありません。

今すぐ脳ドックに行くのがベストの選択なのです。

くも膜下出血の前兆に気付けますか?

64848fba98ea48f4ea562736fd34812f_s

くも膜下出血の前兆として、発症する数日前から血圧の
乱高下がある、頭痛、めまい、吐き気、物が二重に
見えるといった見え方の異常等があります。

しかし、半数以上の方には何の前ぶれ
もなく発症するといわれています。

脳動脈瘤がかなり大きくなるか、破裂するまで
ほとんど症状を現さないのです。

そして、破裂すると半数以上の人が死亡するか、社会
復帰が難しい後遺症を持つことになるといわれています。

たったの数十分のMRIで脳卒中が
防げるならもう受けるしかないのです。

脳ドックで未然に防ごうくも膜下出血

e9589edcac97a392e64c47a1d68ea113_s

脳動脈瘤の瘤は非常に薄く弱い状態です。

頭の外からは脳動脈瘤があるかどうかはわかりません。

症状が出てから調べてみるのでは遅い場合もあります。

ご家族にくも膜下出血になられた方がいる場合、
一度くも膜下出血を起こして一命を取り留めた方は
一度脳ドックを受けてみてはいかがでしょう。

未破裂のまま脳動脈瘤の治療を受けた方の場合は、
リハビリテーションの必要性も少なく、破裂した
人たちよりも早く回復するといわれています。

脳ドックを受けて未破裂の脳動脈瘤がないか
調べてこれからの人生を変えてみませんか?

全国各地